Works

小上がりでゆったり過ごせる家

リビングに設けられた畳の小上がりが特徴的。

脚の長さが違うテーブルは、小上がりでも椅子でも利用できるフレキシブルなものです。

家具のほとんどが造り付けとなっていて、施主様の持ち物のサイズに合わせた世界で一つだけのもの。

床はリディアル定番の無垢材だけではなく一部タイルを使用し、冬季に植物の水やりができるように配慮した仕上りになっています。

洗面脱衣所はあえて建具で仕切らないことにより、普段は広々と使うことができ来客時などはロールスクリーンなどで仕切ることが可能になっています。

専有面積53.19㎡
竣工時期2017年7月
設計リディアル
施工リディアル