• このエントリーをはてなブックマークに追加

夏に大活躍 柄物小粋な手ぬぐい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

あせがじんわり、湿気でじとじと、独特のむわっとした感じの季節到来ですね!

そんな梅雨の仙台は、終日曇りとのこと。

先日友人が汗拭き用の使い捨てシートをバッグに入れているのを見て、ナルホドね!と思いました。

ハンカチ、タオル、汗拭きシート、これに手ぬぐいも選択肢にいれてくださーーーい!



近年手ぬぐいのよさが見直されているのをご存知ですか?

薄手ですぐ乾き、かさ張らない、色やデザインも豊富!いいこと尽くしの手ぬぐいは日常性活でいろいろな用途で使われてきています。

手ぬぐいの歴史をちょっとのぞいてみましょうか。。。

「てぬぐい」が日本人の生活に浸透し始めたのは鎌倉時代あたりからと言われています。
江戸時代に入ると国内でも綿花が栽培されはじめ、綿織物として全国各地に普及していきました。
てぬぐいはそのころから浴衣などと同様に、粋なファッションの小道具として生活に深く溶け込んでいきました。砂ぼこりが多かったとされる江戸の下町などでは、帽子やスカーフの用途として、柄のおしゃれを競ったと言われています。

01

トマト、ラムネ、熊など品揃え豊富ですよー



カラフルな色と、意外な柄の組み合わせでぬぐう以外にも活躍の場が広がりそう!



03

てぬぐいの使い方25選 あなたならどんな使い方しますか?



価格は900円~1500円

ちょっとしたお礼や贈り物にちょうど良いですね。

02


お店に入って1階左の壁がわです。

さまざまあるので、用途や好みに合わせて悩んでください!

The following two tabs change content below.

クロワッサンの店 仙台

雑誌「クロワッサン」から生まれた生活雑貨の店「クロワッサンの店仙台店」は、リディアルによって運営されています。リディアルの本職は『家づくり』。快適な空間と理想(リディアル)の生活を提案します。自分らしさのある生活をあなたと共に作り上げていきます。

最新記事 by クロワッサンの店 仙台 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加